どなたでも参加できます

 

緑が丘・神楽岡地区の間でポプラなど街路樹64本の伐採を旭川市が計画している問題で、週明け22日月曜と23日火曜の夜、住民説明会が開かれます。会場は緑が丘住民センター。この2地区に住む人だけでなく、どなたでも参加できます。事前申し込みは不要です。

この問題に関する住民説明会は、昨年1220日以来4か月ぶりとなります。市が住民の声を受けて伐採をいったん中止した経緯や、倒木危険度の再調査など今後のスケジュールについて、説明があります。

 

日時:(1)4月22日(月)午後6時30分から午後8時ごろまで

      (2)4月23日(火)午後6時30分から午後8時ごろまで

 場所:  緑が丘住民センター 研修室(緑が丘3条3丁目)

 

【市の案内文】 

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/10013/10014/d066352.html

 

緑が丘神楽岡のポプラ並木の2 2017年7月26日 あずま直人撮影【本ブログの最近の関連記事】

 賛否両論が交錯/ポプラ伐採の市民説明会開く(12月)

 http://azumanaoto.blog.jp/archives/1073467173.html

 

 旭川市、ポプラ並木の伐採計画やり直し/危険性診断への疑い晴れず

 http://azumanaoto.blog.jp/archives/1074204911.html